昨日、Googleから「ウェブマスター向けガイドラインに違反した手法」という事でメッセージが来た件ですが、具体的にユニークなコンテンツや付加価値のあるコンテンツが掲載されていない品質の低いページがあるとメッセージにありましたが、これって、どういう事なんですかね?

確かに、記事を自動生成してその記事をブログに自動投稿してましたが、ユーザーの検索では自分なりに狙ったキーワードで訪問していたと思います。
バラバラに散らばってる情報をまとめて掲載するのも、品質が低いという風に判断されたようです。

しかし、情報をそのまま掲載していたのでコピーされたコンテンツとしてはその通りだし、自動生成したものだし、違反に値する心当たりはかなりあります。。。
Googleの言っている付加価値がなんなのか、はっきり分かりませんが、何となくどうすれば良いかのメドはつきました。

自動投稿のシステムを無駄にしないように改良を加えたやり方で新しく再審査リクエストをしてみようと思います。
個人的には、情報をカテゴリごとにわけてデーターベースのように使えるようなブログにしていたので、ユーザーに取っては使いやすいかなと思っていたのですが甘かったようです。

Googleにすかれるようなサイト作りを勉強します!!