アフィリエイトサイトを作る上で大切な事は、オリジナルの文章で自分のサイトにしかない色(オリジナリティ)を出してサイトを作る事です。
同じ商品を紹介する場合であっても、AのサイトとBのサイト二つのサイトで目の付けどころが違ったりします。

例えば、Aのサイトは商品の色に着目、Bのサイトは商品の形に着目すると、全く違う文章になるかと思います。
文章のオリジナリティはその着眼点の違いで生まれます。

いろんな角度から商品をみて、その商品のいい所、悪い所をみつけて紹介する。
アフィリエイトでの商品紹介では、普通にそういう見方が出来るようになる事が大切です。

商品のいい所ばかりを説明するのではなく、悪い所、デメリットも一緒に説明する事も大切です。
両面提示の法則というものがあって、いい所と悪い所、両方説明していた方が、ユーザーが商品購入に至りやすいようです。

デメリットをはじめに少し説明して、その後にメリットを多めに挙げていればユーザーは安心感が出て購入しやすくなります。
いいことばかりかいてあったらちょっと怪しい感じもしますしね(笑)

あなたのサイトにしかないような情報を紹介するのも効果的です。
例えば、紹介する商品を実際に使ってみた感想は、あなただけの体験です。

その体験を、文章にするだけでそれは立派なオリジナルの文章です。
ほかのサイトが、その商品は固かったと書いてあっても、あなたがその商品は柔らかかったと思えば、あなたの主観の中のものなので間違いではないのです。
ちょっと例が極端すぎましたが、あなたの体験と感想はあなただけのものなので、思ったままをそのまま文章にしてもいいという事です。

そういったユーザーにとって有益と思われる文章の後にさりげなく、アフィリエイトリンクを置く。
さりげないアフィリエイトリンクは、一番効果があります。
オリジナルの有益な文章に興味をそそられ、最後の最後にその商品の販売ページへのリンクがあれば、クリックする人は結構高い確率で成約できるでしょう。

「力強いオリジナルの文章の後に、さりげないアフィリエイトリンク」
これがアフィリエイトのサイト作りに欠かせない要素です。