Googleの最近のアップデートは頻繁で、検索順位も安定しませんね。
でも、いつアップデートが行われて、その結果自分のサイトのアクセスがどういう変化をしたのか詳しく知りたいですよね。

それを調べられるツールがあったので紹介したいと思います。
→ panguintool(ペンギンツール)

ペンギンツール

URLにアクセスすると、このようなページが表示され、「Log-in to Analytics」のボタンをクリックすると、GoogleAnalyticsのアカウントにログインするように促されます。
GoogleAnalyticsでアクセス解析をしていない場合はこのツールは使えないと思った方が良いかもしれません。

ペンギンツールログイン

この画面で、GoogleAnalyticsのアカウントにログインします。
ログインが完了すると、ログインしたアカウントで管理しているGoogleAnalyticsの全部のプロファイルが表示され、調べたいアカウントを選ぶ画面が表示されます。

ペンギンツールプロファイルセレクト

調べたいプロファイルをクリックすると、アクセス推移と、パンダアップデート、ペンギンアップデート、その他のアップデートが色分けされ表示されます。
デフォルトでは、期間が週単位で表示され、過去1年分のデータが表示されますので、詳しくみたり、期間を絞ったりして表示する事で間近のデータも調べられます。

ペンギンツールデータ表示

このブログは出来てまだそんなに日数が経過していないので、まだ目立ったアップデートによるアクセスの変動はありませんが、サイトによってはパンダアップデートが行われた後に急にアクセスが下がったり、だんだん下がっていったり、逆に急に上がったりしていると思います。

このツールの信憑性がどれほど高いかは定かではありませんが、アップデートが行われた日からのアクセスの推移の参考にはなると思います。
これでペンギンアップデート、パンダアップデートなどの対策を考えても良いと思いますよ!